MENU   

伝説のDIY野郎への道:初心者から始めるDIY2019

この間、我が家の棟上げが無事終わったのだが

www.kodie.info

 

その時に、現場監督さんに切れ端や余った木材を残しておいてほしいお願いしていた。

 

そして

ふっふっふ…

しっかり、残してくれているではないかっ!(ΦωΦ)ピカーン 

現場監督さん、ありがとうございます(=゚ω゚)ノ 

 

何に使うかというと、新居に引っ越したらオレはDIY野郎へと変貌するのだ!

 

オレは小さな頃から何かを作るのは好きで …

 

とか、そんなしょーもないバックグラウンドなんありゃせんわ!!わっはっは

 

そう!完全に超初心者さ!!٩( ''ω'' )و

 

でも、そんな初心者DIY野郎が試行錯誤しながらコツコツと何か作っていく姿を妻や娘に見て欲しい!

 

ついでにムキムキになれれば一石二鳥ってやつなのだ。

 

そんな、超初心者のオレが家の完成までに何ができるかというと

 

道具集め

 

とりあえず、持っておいた方が良さそうな物をまとめて記録

 

と、思ったけど右も左もわからんから、ググってきましたよ!

ついでに大体の相場が分かるようにアマゾってきましたよ!!

 

DIY初心者にはざっくりまとめて6種類の道具が必要らしい

 

1・測る系の道具

長さとか角度とかの正確性で仕上がりが桁違い。

初心者でもそれがしっかりできてたらビシっときまるみたいよ。

 

  •  コンベックス

[http://:title]

  • サシガネ

[http://:title]

  • ノギス 

[http://:title]

 

2・切る系の道具

物で切り口や質がかなり左右されるそう。使う用途で種類も変えなければいけない。

ちなみに下のカタナボーイはオレの個人的な趣味。w

 

・のこぎり

[http://:title]

・電動のこぎり

[http://:title]

 

3・叩く系の道具

石器時代から人類はこれを使っていたとかいないとか。

今ではゴム製のものもあり被写体を傷つけずに叩くこともできるそう。

 

・カナヅチ

[http://:title]

・ゴムハンマー

[http://:title]

 

4・くっつける系の道具

小学生のころからおなじみのコレ。

木工だけでなく色々な種類がある。

 

・木工用ボンド

[http://:title]

[http://:title]

 

 

5・回す系の道具

さきっぽ変えるだけで、多種多様。

下にあるセットは種類など含めコスパが良かったから採用。

 

 ・ドライバーセット

[http://:title]

・電動ドリル

[http://:title]

 

6・方眼ノート

ノートはどれでもいいけど、とりあえずこれが必要そう。

思い描いた完成形をまずは 描いてみる。

[http://:title]

 

 

とりあえず、こんなところの様だ。

他にもたっくさんあるけど、これは超超初歩的なグッズの様。

 

さ、これから市場調査。

アマゾンが安いか、コーナンが安いか、それともコメリ🐓か…

 

ただ、とりあえず、オレの希望としては最初っから良いものが欲しいけど、質とか見た目とかこだわらなければ100均である程度揃うらしい…。

 

激安の道具から初めて、どんな物が欲しいか自分で分かるようになってから、ちゃんとした物を購入というのも一つの手かもしれない。

 

買った道具は今後、気が向いたら(または要望があれば)ハゲの自撮りと共にレポするぜょ!笑←需要無しww

 

 

             おしまい

記事を気に入っていただけた方はブックマークまたはシェアしてもらえたら嬉しいですby σ(゚∀゚ )オレ にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村