MENU   

実録!オレのお家が建つまで ~神降臨 嵐の中の地鎮祭~

今日は久々のお家シリーズをアップ。

 

妻のマンぼーにまんまとノせられ夢のマイホーム計画がスタートし早1年。

www.kodie.info

 

ついに地鎮祭の日がやってきた!

 

しっかりと儀式をして、マイホーム建設へと一直線!!

 

ところで、地鎮祭が始まる前まで、

あんまり気にしてなかったけど…

 

地鎮祭って何なん?笑

 

なんかお祈りするって事は知ってたけど…。

 

儀式が始まる前にさっくりと調べた。

 

地鎮祭とは
土木工事や建築などで工事を始める前に、土地の神(氏神)を鎮め、
土地を利用させてもらうことのお許しをもらう事とのこと。
他にも、土祭り、地祭り、地祝いとか言われてるらしい。

 

なるほど、なるほど。


朝の占いとかで簡単にテンション上がるオレにはとても大事そうな儀式ではないか。

 

氏神様、どうか無知なおハゲをお許しくださいm(_ _"m)

 

 

さて、いざ地鎮祭当日。

 

窓から外を見ると、空は雨模様。

 

はぁー…雨か。

 

と、

落ち込むことは一切ないのだー(/ロ゜)/!!!

 

実は雨の日の地鎮祭はなかなか縁起が良いらしい。

 

まぁ簡単に言うと【雨降って地固まる】ってのがそのままそういう事で、
逆に雨の日に合わせて地鎮祭をする人もいるようだ。

(ホントだよ。調べてみてん)

 

「なーんだ(*'▽')縁起良いんだ!やったやったー」

 

と、ワクワクしながら現場に向かい到着する頃には

 

 

小雨とか雨とかじゃなくて

 

 

しかも、雨と風に加えて寒さのサービス付き

 

更に前日まで暖かかったから、みんな結構薄着という…w

 

これってどーなん?

え、これってどーなん?? 

めっちゃ縁起が良いってことなん???笑

 

まぁ、どっちにしても、しっかりと祭壇用意してくれてますし、テントもあるし、

神主様も挨拶の時に雨は縁起が良いって言ってくれてますし。

 

頑張るか!

 

そして、儀式が始まり、

神主様が「ソォロリ ソォロリ」(←イメージ)とお祈りを始め、

 

起立したりお辞儀したり

座ったと思ったら座ったままお辞儀したり。

そしてまた起立したり

両手上げてジャンプしたり←これだけウソ

 

嵐の中、儀式は工程どおりに進んでいく。

 

ただ、なぜか横殴りの雨風も強くなる。

 

とりあえず、

 

氏神様が降臨してる感はハンパないw

 

3歳の娘コハにゃんは妻のマンボーの腹にしっかりと抱きかかえられていたが、
それでもガタガタ震え始めたんで、オレの上着でくるんであげた。

 

そしたら、シャツ一枚になったオレがガタガタ震えが止まらない。w

 

我慢したいのに無意識に身体が小刻みに震える。

 

見かねた建築業者さんの上役の方が、

後ろからそっとジャケットを一枚はおらせてくれた。

 

「大丈夫」と一度は強がったものの

『ほぉ~』と心も身体も温まる

 

開始から20分くらいが経っただろうか…

 

ついに家族と建築関係者の皆様そして神主様も

雨風寒さに耐えた地鎮祭が終了!!!٩( ''ω'' )و

 

ふぅ。

 

みんなでこれだけ耐えたんだから、

 

きっと何事にも耐える

良い家が建つ事でしょう!

 

f:id:kodiek924:20190313084957j:plain

 

ってことで、

 

あとは壁紙とか床とかキッチンとかの細かい仕様を確定して家を建ててもらうのみ!!(…のはず)

 

夢のマイホームが形となるまであと少し。

 

DIYとおかのことも含めて、準備してこうと思う。


                おしまい

記事を気に入っていただけた方はブックマークまたはシェアしてもらえたら嬉しいですby σ(゚∀゚ )オレ にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村