MENU   

脱!パパ嫌への道② ~オレをアイドルにせよの巻~

娘が少しずつ言葉をしゃべる様になって、

*お父さんに対してキツく当たる

*いじわるを言ってくる

*無視する

などなど、悩みを抱えているお父さんは世の中にいっぱいいると思う。

オレもそんな中の一人。どう考えても娘の中のピラミッドの底辺にオレは位置している。

 

以前書いたお父さん嫌々についての日記はコチラ↓

www.kodie.info

 

あれからちょくちょくちっちゃなプレゼントをあげてみたりして、なんとなく効果はある気がするけど持続性が薄い。

 

そこで、最近見つけた即効性と持続効果有りの方法を1つ紹介(*'▽')

 

名付けて

【お父さんは一人だけのものじゃないよ!みんなのものだからね!大作戦】

 

昭和のアイドルが男たちを虜にしたこのセリフ。

 

さぁ、もう、おわかりでしょう。

 

父を家の中でアイドル化するのだ!!(。◕ˇдˇ​◕。)/

 

といっても、うちは妻のマンぼーと娘のコハにゃんとオレの3人暮らしなのでターゲットはコハにゃんのみ。

 

そんなわけで、マンぼーに協力をお願いし、コハにゃんが不機嫌になる夕ご飯のちょっと前(オレの帰宅時)に作戦決行。

 

 

σ(゚∀゚ )オレ「ただいま~」

 

コハにゃんぷいっ」タッタッタッタ(/ロ゜)/

(カーテンの裏に隠れる)

 

ここまではいつも通り。

いつもだと「おや、コハにゃんどこだ~」とか言って見つけると、なぜか「みつけちゃダメ!」と怒られそこからしばらく不機嫌。

 

だが、今日はマンぼーがすかさず

 

マンぼー「あ、お父さん帰ってきた!コハにゃんより先にハグしちゃお~っと」

 

すると、カーテンの裏に隠れていたコハにゃんが

 

Σ( ゚Д゚)!!!

タッタッタッタ(/ロ゜)/ダメーーーーー!!!

 

マンぼー「あれ~?お帰り言わないで隠れたのにぃ。お母さんのお父さんだよ~」

 

コハにゃん「ちがうよ!コハにゃんのおとーさんだよ!!」

 

と、なんとオレの取り合いが始まったではないか。

何度か同じやり取りが繰り返され、それからコハにゃんはオレにガッシリしがみついたまま。

 

な、なんだ、ここは…ヘブン(天国)か?

 

こうして【お父さんは一人だけのものじゃないよ!みんなのものだからね!大作戦】は1回目から大成功となった。

 

ただ、終わってみると、

途中のくだりで「そーだね。そーだね。お父さんはコハにゃんのだよ。お母さんのではないぞー」

と『コーディー(オレ)が優位な感じが気に入らん!』とマンぼーがブツブツと文句を言っていた。笑

 

 

でも、こんな完全ヤラセの取り組みにノッてくれる妻マンぼーに感謝ということで。

 

 

 

             おしまい

記事を気に入っていただけた方はブックマークまたはシェアしてもらえたら嬉しいですby σ(゚∀゚ )オレ にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村